「乱と灰色の世界」

魔法が使えるなら、どんなことがしたい?
子供の頃にそう尋ねられたら、あなたはなんと答えていましたか?
空を飛びたい、大きなケーキに囲まれたい、大人になりたい・・・。そんな可愛らしい願いを本当にしちゃう小さくておてんばな女の子が、魔法という無限の可能性の中で成長していくのが、このマンガではないかな?と思います。
一見は駄々っ子のような話に見えますが、最近の説明注釈文で1ページ終わってしまうようなことはなく、絵による情景や表情で進んでいくストーリーは読めば読むだけ、この世界に引き込まれていく気がします。マンガの醍醐味を感じながら、少女「乱」と一緒に、この灰色の世界で笑って、怒って、喜んで、落ち込んで、泣いてみませんか?

この本は、アサヒ堂書店でも取り扱っておりますが、同グループ経営のインターネット&マンガ喫茶「Roca」でも取り揃えてございますので、お試し読みが可能です!
こちらの作品が気になった方は、ぜひお立ち寄り下さい。