オススメブック

  • 「バルをつくりたい人の本」

    「バルをつくりたい人の本」

    カフェ開業ならぬバル開業の本。 御殿場でも「ごてんバル」というイベントが定期的に開催されるようになったほど 聞き慣れたバル。 楽しむだけじゃ飽き足らずいっそ自分で店やりたい!ってなったらこの1冊。 この業界の開業平均資金 ...

    続きを読む

  • 「正しいブスのほめ方」

    「正しいブスのほめ方」

    このご時勢になんて題名出すやつがいるんだと思いつつ、手は本へ・・・ 人は見た目が9割なんて本があるけれども、本も表紙と題名が9割ってことですね。 題名は内容のほんの一部。 ブス、ハゲ、毒舌、体育会系、ダサい、元ヤン他、男 ...

    続きを読む

  • 「地球怪食紀行」

    「地球怪食紀行」

    ~無敵の胃袋!~ 小泉先生のおやじギャグ的表現を克服した先にあるとんでも世界!普通のレポーターなら発狂しかねない世界の怪食を頼もしい胃袋でこともなげに食いつくし、製造法から味の詳細まで楽しく魅せてくれるゆえ、あまりの躊躇 ...

    続きを読む

  • 「Bar レモンハート」

    「Bar レモンハート」

    様々なお酒をからめた温かい人情コミック。お酒を呑まない人も楽しく読めて、酒に興味のある人にはBarのマスターの入門書といっても過言ではないくらいとても勉強になるシリーズ。最高の品揃えを誇るBarでウイスキーのウーロン割り ...

    続きを読む

  • 「いづみ語録」

    「いづみ語録」

    「世のなかのひとって、ほとんど全員が気ちがいなのに、本人もまわりも気がついてない。」「人間観察が趣味っていうひとは、わりと人間きらいなのね。だから、すぐ欠点を探し出す」こんな過激で、でも否定する気も起きない鈴木いづみさん ...

    続きを読む

  • 「戦争の心理学」

    「戦争の心理学」

    地域屈指のミリタリーBOOKコーナーを誇るアサヒ堂駅前店のロングセラー。ロシアのクリミア併合、中国の尖閣諸島騒ぎ、北朝鮮のミサイル活動など、日本のすぐ近くで戦争の火種が活発化してきました。「人間は情け深いと同時に凶悪であ ...

    続きを読む

  • 「今日は死ぬのにもってこいの日」

    「今日は死ぬのにもってこいの日」

    自己啓発の原点にして逸品のインテリアとしてもおすすめな1冊。ズラリと並ぶ本棚も圧巻ですが、こんな題名の本が1冊ポンとさりげなく置かれた部屋ってのもまたかっこいい。 隠れ家的な飲食店にもきっと合うだろうなぁ。...

    続きを読む

  • 「世界の極上 絶景・秘境」

    「世界の極上 絶景・秘境」

    ワンピースの青キジ海上自転車乗りが現実に!?場所はボリビア。など表紙のような非現実的な光景に出会える 絶景・秘境をファサ~っと紹介するガイドBOOK。読み進むほどに一生に一度は行ってみたいだらけで・・・・人生が足りない!...

    続きを読む

  • 「ヤマノススメ」

    「ヤマノススメ」

    2014年7月にアニメ化2期が決まっている人気登山コミック! それに先立って、なんとこの人気作ヤマノススメと御殿場市がコラボすることに成功しました! 女の子アニメ柄と思って馬鹿にしてはいけません! シロさんのかわいい絵柄 ...

    続きを読む