「正しいブスのほめ方」

このご時勢になんて題名出すやつがいるんだと思いつつ、手は本へ・・・

人は見た目が9割なんて本があるけれども、本も表紙と題名が9割ってことですね。

題名は内容のほんの一部。
ブス、ハゲ、毒舌、体育会系、ダサい、元ヤン他、男・女関係なしの要は人によってはメンドクサイ人々の誉め方バイブルでした。

それも各カテゴリーごとに分かれていて

「見るからに損している人の誉め方」ブス、チビ、ダサい等
「完全にウザい人の誉め方」親ばか、自己中、不幸自慢等
「限りなく残念な人の誉め方」バカ、料理下手、存在感ゼロ等
「逆に誉めづらい人の誉め方」イケメン、キャリアウーマン、巨乳等
「まあまあ浮いてる人の誉め方」シモネタ大王、若づくり、説教好き等

上記ごとに当てはまる人の生態とコミュニケーションのとり方、有効な誉め方などを教えてくれます。

困った事にこれが案外あるあるで、誉め方なんて自然に言えればかなり活用できそうです。

友達同士はもちろん、飲み屋での会話や近所付き合いに悩んでる方にも使えそうです。

実際女性の方も買われますし、飲みに行く待ち合わせ中に読んでそのまま購入される方も多いです。

興味をそそられる内容もさることながら、ある購入者様は
「読み進めるにつれ身近な対象者が頭に浮かんできちゃって結構真剣に読んじゃったよ。」
なんてリアルな感想を教えていただきました。

自分もパラパラ読んではいたんですが、その中で最近ある人物からよく言われる言葉が飛び込んできました・・・

「いったい、いつ寝てるんですか!」

んなっ!?

対象生態を見てみると「いそがしぶってる人の誉め方」

・・・・。まさか、そうミラレテタ・ノ・・・・・カ。